青森県健康福祉部医療薬務課
良医育成支援グループ

〒030-8570
青森県青森市長島一丁目1番1号

017-734-9288(直通)

受付時間:8時30分~17時15分
(土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始を除く)

©Aomori Prefectural Goverment

MENU

CLOSE

新たな専門医の仕組み・後期研修

新たな専門医の仕組み関係

新たな専門医の仕組みとは

厚生労働省において、医師の質の一層の向上を図ること等を目的として、平成23年10月より「専門医の在り方に関する検討会」を開催し、専門医に関して幅広く検討を重ね、平成25年4月に報告書をとりまとめられ、動き始めたのが新たな専門医の仕組みです。

新たな専門医の仕組みの基本的な考え方は、「国民の視点に立った上で、育成される側のキャリア形成支援の視点も重視して構築」、「プロフェッショナルオートノミー(専門家による自律性)を基盤として設計」とされており、専門医の質の担保、向上による良質な医療の提供、医療提供体制の改善が期待されています。

平成26年5月に設立された一般社団法人日本専門医機構が、専門医の認定と養成プログラムの評価・認定を統一的に行うこととされています。

 

新制度のスタートは?

平成29年度にスタートが予定されていた新たな専門医の仕組みですが、各方面から医師の偏在助長などへの懸念が相次いで出され、運用面でさらなる検討が必要になり、平成30年に開始時期が延期とされていますが、なお流動的な状況にあります。青森県では、厚生労働省や日本専門医機構から講師を招へいし、勉強会を開催するなど、最新の動向を注視しながら対応します。

 

後期研修と新たな専門医

新たな専門医の仕組みがスタートするまでは、従来の形で後期研修が行われることになります。青森県では、これまで同様、初期臨床研修医を対象に、後期研修プログラムの合同説明会を開催します。

また、新たな専門医の仕組みと、既存制度との関係性、学会認定制度で取得した資格はどのように新制度に溶け込んでいくのか、など厚生労働省や日本専門医機構から講師を招へいし、勉強会を開催しながら、理解を深めていきたいと考えています。

 

青森県の取組

青森県では、新たな専門医の仕組みに関する独自の勉強会を開催するなど、関係者が最新の情報を共有できるよう取組を進めています。

平成27年7月27日 新たな専門医制度に関する研修会(於ホテル青森、講師 一般社団法人日本専門医機構)
平成27年11月29日 新たな専門医の仕組みに関する地域説明会(於ホテル青森、講師 一般社団法人日本専門医機構)
平成28年10月4日 後期研修プログラム合同説明会(於青森県立中央病院、講師 厚生労働省医政局医事課)

専門医の仕組みに関する勉強会の様子

 

関連リンク