青森県健康福祉部医療薬務課
良医育成支援グループ

〒030-8570
青森県青森市長島一丁目1番1号

017-734-9288(直通)

受付時間:8時30分~17時15分
(土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始を除く)

©Aomori Prefectural Goverment

MENU

CLOSE

医師修学資金

医師修学資金

県では、将来、医師として青森県の地域医療に貢献していただける方を、さまざまな形で応援しています。
医師になるために、医学部医学科で6年間勉強する場合、入学金、授業料などのお金を要します。お金の面で心配することなく、勉学に集中できるようにするのが、修学資金制度です。
青森県の医師修学資金には、弘前大学医学部の入学生を対象とする「弘前大学医師修学資金」、青森県出身の県外医学部生を対象とする「青森県医師修学資金」の2種類があります。

 

【弘前大学医師修学資金】

主に青森県出身の弘前大学医学部医学科生を対象としています。貸付内容により3種類があり、いずれも卒業後に一定期間、青森県内の指定医療機関で勤務することで、修学資金の返還が免除されます。

貸与内容

  • 特別枠(定員:1年生5名)・・・入学料、授業料、奨学金(月額10万円)を貸与します。
  • 一般枠(定員:1年生20名)・・・入学料、授業料を貸与します。
  • 学士枠(定員:2年生5名)・・・原則として青森県内枠で入学した学士に対し、入学料、授業料、奨学金を貸与します。

※県外出身の方は、応募に際し弘前大学からの推薦が必要となります。

申込期間 合格発表~4月中旬
 

※青森県内の各高校進路指導部、弘前大学大学院医学研究科学務グループでも入手できます。

 

【青森県医師修学資金】

青森県出身の県外大学医学部医学科生を対象としています。卒業後に一定期間、青森県内で医師として勤務することで、修学資金の返還が免除されます。

貸与内容 定員:3名(学年不問) 入学料、授業料、奨学金(月額9万円又は15万円)を貸与します。
申込期間 4月上旬~4月下旬
 

 

よくある質問