青森県健康福祉部医療薬務課
良医育成支援グループ

〒030-8570
青森県青森市長島一丁目1番1号

017-734-9288(直通)

受付時間:8時30分~17時15分
(土曜日、日曜日、祝日、休日、年末年始を除く)

©Aomori Prefectural Goverment 県内で活躍する医師たち

MENU

CLOSE

弘前市
国立病院機構弘前病院
保育

病院情報

住所〒036-8545 青森県弘前市富野町1
2次医療圏津軽地域保健医療圏
電話番号0172-32-4311
病院HPhttp://www.aoi-mori.net/~hirosaki/
診療科循環器内科、精神科、呼吸器科、消化器・血液内科、小児科、外科、整形外科、乳腺外科、脳神経外科、皮膚科、泌尿器科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、放射線科、麻酔科、リハビリテーション科、歯科
病床数342床(一般342床)
救急指定2次
指定医療救急告示病院、臨床研修指定病院、エイズ拠点病院
医師数53名
うち、指導医32名、初期研修医13名、シニアレジデント名
病院の特徴津軽地方における基幹医療施設として18診療科を標榜し、専門医療施設として機能付与された「がん診療」と「成育医療」を柱とし、専門的かつ高度な医療を展開しています。また、「二次救急医療」を担っているほか、看護学校を併設すると共に、近隣養成施設等の実習生を多数受け入れ、医療教育にも力を注いでいます。
第一線病院であるところから、プライマリーケアから高度医療まで万遍なく学べ、症例も豊富です。指導医も臨床で鍛え抜かれた力量を持つ医師がそろい、教育においても研修医の意見を取り入れ指導にあたっています。
その他

臨床研修

研修の特徴
  • 手技に積極的
  • コモンデジーズ
指導体制
  • マンツーマン指導
整備環境
  • 産休育休制度
  • 福利厚生が充実
プログラムの特色1年目で各科に共通する知識・技術態度等を習得し、2年目には将来を考慮して研修できるように選択肢を多くしている。
プログラムの選択必修は、外科・産婦人科・小児科を薦めている。また、関連施設での短期間の研修を取り入れることが可能である。
モデルコース
研修終了後の進路弘前大学医学部附属病院等他医療機関
採用ページURLhttp://www.aoi-mori.net/~hirosaki/recruit/recruit01
レジナビURLhttps://www.residentnavi.com/hospitals/94
病院訪問URLhttp://www.aoi-mori.net/~hirosaki/
問合せ先管理課:臨床研修担当
電話番号:0172-32-4311
E-mail:rinken2@hosp.go.jp

専門連携

基本領域 基幹病院名 研修の特色・特徴
内科 弘前大学医学部附属病院
内科 国立病院機構仙台医療センター
外科 弘前大学医学部附属病院
小児科 弘前大学医学部附属病院
整形外科 弘前大学医学部附属病院
産婦人科 弘前大学医学部附属病院
眼科 弘前大学医学部附属病院
泌尿器科 弘前大学医学部附属病院
放射線科 弘前大学医学部附属病院
麻酔科 弘前大学医学部附属病院
麻酔科 青森県立中央病院
病理 弘前大学医学部附属病院
総合診療科 弘前大学医学部附属病院